合格者登録制度

合格者登録制度とは

合格者登録制度とは、実用数学技能検定を合格し、合格者登録を希望した方の情報を公開する制度です。

この制度は、合格した方の「学習成果をどう活かすか」、そして「情報を周りにいかに提供していくか」という課題を解決するため、さらには当協会がサポートするために設立したものです。

「企業や学校に自分の存在を知ってもらいたい」「自分をアピールしたい」という方は、下記内容をご確認のうえ、登録の手続きをお取りください。

登録方法

登録対象級 1級・準1級・2級の3階級
登録対象者 対象級取得者で登録を希望された方のみ
登録内容
  1. 合格者の都道府県
  2. 合格者の氏名
  3. 取得した級と取得年月日(※5年以内)
登録料 無料
登録方法

下記ボタンから「合格者登録申請書」をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、合格証とともに当協会にFAXして下さい。

登録期間

5年

  • ※登録してから5年が経過し、その後検定を受けて新たな級(同一階級を含む)を取得されていない場合は、最終取得日から5年めの12月末をもって登録を自動的に解除いたします。
注意事項
  • 個人情報の取り扱いについては、個人情報保護方針をご参照ください。
  • 未成年(20歳未満)の方は、保護者の方の同意が必要です。
  • 一度登録された内容の削除・変更についてもFAXで受け付けいたします。
  • 本制度の内容は予告なく変更する場合がございます。変更した内容は公式サイトで随時ご案内いたしますので、あらかじめご了承ください。

合格登録者の一覧

合格登録者の一覧をご覧になれます。

合格登録者の一覧へ