• TOP
  • 算数・数学指導資格

算数・数学指導資格

数学教育の質を高めるために、数学コーチャーやインストラクター制度により、算数・数学指導者の育成を支援しています。

数学コーチャーとは

数学コーチャーとは、学校教育の場での学習支援や塾での指導を主に行う算数・数学指導のエキスパートのことです。
「算数・数学を学ぶ人の声を聴き、共に学ぶ」ことを基本姿勢とし、国内外で生涯学習の場を活性化させることを目的としています。

2016年度はプロB級の募集を停止することなりました。プロA級については次年度以降も募集を行う予定です。数学を広く深く教えることのできる人材の育成に特化した数学インストラクター制度を開始します。こちらは実践重視の資格制度で、一定レベルに達した人材のみに資格を付与することを予定しております。詳細については、日本理数センターのホームページでご確認ください。
日本理数センターのホームページ

数学コーチャーの資格について

数学コーチャーの資格は、下記の一定の条件を満たせばどなたでも取得することができます。

数学コーチャー 各級資格取得条件

プロB級取得条件
  • 1
    実用数学技能検定 準2級以上合格
  • 2
    チェックテスト合格
  • 3
    論文審査合格
  • 4
    電話面談合格
  • 5
    研修会・講習会での実践指導(計4回)
プロA級取得条件
  • 1
    プロB級登録
  • 2
    実用数学技能検定準1級以上合格
  • 3
    論文審査合格
  • 4
    課題リポート合格
  • 5
    研修会・講習会での実践指導(計4回)
  • ※プロA級の取得は、すでにプロB級を取得し、資格を登録していることが前提となります。
  • ※資格取得のためのお申し込みは、年に1回となっております。(2013年4月現在)
  • ※旧制度(2006年~2010年)で登録されたプロB級の方も、プロA級へお申し込みが可能です。

数学コーチャー 研修制度

数学コーチャーの研修制度について、ご確認になれます。

「数学コーチャーの研修制度」へ

資格取得・登録までの流れ

数学コーチャー資格の取得・登録までの流れの確認や、必要な書類をダウンロードすることができます。

「資格取得・登録までの流れ」へ

資格の更新について

数学コーチャーの資格は、登録後5年に一度資格の更新が必要となります。

「資格の更新について」へ

数学コーチャーによる数学講座

数学コーチャーによる講座を随時開催しています。

数学コーチャーによる講座については「講座・講習会情報」をご覧ください。

あなたの街の数学コーチャー

全国で活躍する数学コーチャーをご確認になれます。

「あなたの街の数学コーチャー」へ

活動報告

数学コーチャーのこれまでの活動をご覧になれます。

「活動報告」へ

幼児さんすうインストラクターとは

幼児さんすうインストラクターとは、日常のなかにある「かず」「かたち」を具体的な教材を用いて指導を行い、子どもと一緒に楽しみながら、小学校の算数に自然に導かせる指導方法を取得した、幼児指導のエキスパートのことです。
くわしくは下記をご覧ください。

幼児さんすうインストラクター制度