• TOP
  • プレスリリース一覧
  • 「浜松町グリーン・サウンドフェスタ~浜祭~」の併催イベント「キッズ万博2016」に日本数学検定協会が参加

プレスリリース

2016年10月27日

公益財団法人 日本数学検定協会

「浜松町グリーン・サウンドフェスタ~浜祭~」の
併催イベント「キッズ万博2016」に
日本数学検定協会が参加

~数・数字の魅力を伝えるステージショーを展開~

「浜祭」ロゴ

 

 

公益財団法人日本数学検定協会(所在地:東京都台東区、理事長:清水 静海)は、2016年11月3日(木・祝)に浜松町・大門(東京都)で開催される「浜松町グリーン・サウンドフェスタ~浜祭~」(主催:浜松町グリーン・サウンドフェスタ ~浜祭~実行委員会、大門振興会)内のイベント「キッズ万博」に参加いたします。

 

「浜松町グリーン・サウンドフェスタ~浜祭~」特設サイト
http://www.joqr.co.jp/hama_matsuri/

 

■毎年恒例、秋の祭典「浜祭」2016年のコンセプトは「おかげさまで10周年」
ラジオ局の文化放送が四谷から新天地の浜松町に移転したのが2006年7月。「浜松町グリーン・サウンドフェスタ~浜祭~」は、2007年に初めて開催され、2016年で10周年のイベントになります。2016年は会場数が7会場から10会場に増設され、イベント開催時間も8時間から10時間に拡大されます。
このイベントの当初の目的であった「地域活性化」「環境保護活動」「音楽」に改めて注力し、かつ今年は2016年4月14日に発生した熊本地震や、2011年3月に発生した東日本大震災を受け、防災にも力を入れた、日本全国を応援するイベントになっております。

 

■「キッズ万博2016」ステージにおいて、数・数字の魅力を伝えるショーを3回実施
新規の会場である、東京都立芝商業高等学校のグラウンドで、小学生を中心とするお子さまとその保護者、また親子三世代を対象としたイベント「キッズ万博2016」が開催されます。当協会はそのなかで、数・数字の魅力や不思議そのものを体験してもらうことを目的にした5分間のステージショーを3回実施する予定です。具体的には各回ごとに「ゾロ目の不思議」「連続する数字の魅力」「3.14つまりπとは」の3つをテーマに、小学生の知的好奇心を満たすショーです。

 

 

2015年「浜祭」イベント会場の様子

 

当協会は、主たる公益事業である「実用数学技能検定(数学検定・算数検定)」の実施のほかに、今後も広く国民のみなさまに算数・数学を学習する大切さや、楽しさを伝える普及啓発事業を充実させていく所存です。

 

 

 【「浜松町グリーン・サウンドフェスタ~浜祭~」開催要項】
イベント名称
:浜松町グリーン・サウンドフェスタ~浜祭~
主催:浜松町グリーン・サウンドフェスタ~浜祭~実行委員会、大門振興会
後援:港区、港区観光協会
特別協賛:NOK
協賛:エイチ・アイ・エス、AGF、FDK、KADOKAWA、地盤ネットホールディングス、大正製薬、東京都青少年・治安対策本部、新潟県、内閣府 マイナンバー、新潟県、日本数学検定協会、富士重工業、ポケモン、Yakult、雪印メグミルク、ライオン、リロバケーションズ
特別協力:学研プラス
協力:鴨川シーワールド、Kissポート財団、旧芝離宮恩賜庭園、国連UNHCR協会、汐留芝離宮ビルディング、JR浜松町駅、ジャパンラグビー トップリーグ、世界貿易センタービルディング、増上寺、東京タワー、東京都立芝商業高等学校、東京モノレール、徳力本店、ハマサイトグルメ(汐留ビルディング)、文化放送グループ、ポケモンセンター、港区立エコプラザ、mecc
開催日時:2016年11月3日(木・祝)9:00~19:00
会場: 浜松町周辺施設 (増上寺、東京タワー、世界貿易センタービル、文化放送1F サテライトプラス、文化放送12F メディアプラスホール、文化放送9F スタジオフロア、ハマサイトグルメ、芝公園、芝商業高等学校、旧芝離宮恩賜庭園)
参加費:無料
特設サイトhttp://www.joqr.co.jp/hama_matsuri/

 

 

【「キッズ万博2016」会場ステージを利用しての「数学検定」ステージスケジュール】
①11:11~11:16(5分間)「ゾロ目の不思議」
②12:34~12:39(5分間)「連続する数字の魅力」
③15:14~15:19(5分間)「3.14つまりπとは」

 

 

お問い合わせ先

【本リリースに関するお問い合わせ先】

公益財団法人 日本数学検定協会 広報宣伝室

TEL:03-5812-8342

FAX:03-5812-8346

E-mail:kouhou@su-gaku.net