活動報告

2013年 数学コーチャー研究発表会・研修会(東京会場)

2013年6月8日(土)・9日(日)に「数学コーチャー研究発表会・研修会」(東京会場)を行いました。数学コーチャー、並びに数学コーチャー受講者が50人ほど集まって、講演、活動報告や指導のスキルアップのための実践講座を行いました。

昨年はプロB級をめざすコーチャー研修のみでしたが、今年は新しくプロA級をめざすコーチャー研修も開催しました。

両日とも午前中は数学に関する講演を、午後からはグループに分かれて活動報告やロールプレイによる小学校・中学校の算数・数学指導法の実践、プロA級研修では高校数学指導法の実践や「数学検定」準1級レベルの問題の解答・解説を行い、非常に活発でかつ密度の高い研究発表会・研修会となりました。

なお、プロA級受講者とプロB級受講者は今後さらに2回の講習会での実践指導を経て、数学コーチャープロA級、数学コーチャープロB級の資格認定をめざします。

6月8日(土)・午前

養成講座

公益財団法人 日本数学検定協会 名誉会長 一松 信

ホットメッセージ

公益財団法人 日本数学検定協会 理事 高田忍

公益財団法人 日本数学検定協会 近藤恵介

数学コーチャー リーダー 下嶋勇一郎

基礎講座Ⅰ

公益財団法人 日本数学検定協会 中村力

基礎講座Ⅱ

公益財団法人 日本数学検定協会 滝上優夫

6月8日(土)・午後

活動報告

活動報告

ロールプレイング:高校編

6月9日(日)・午前

講演Ⅰ

東京海洋大学 名誉教授 中村滋

講演Ⅱ

公益財団法人 日本数学検定協会 理事長 清水静海

講演Ⅲ

増井技術士事務所 代表 増井敏克

6月9日(日)・午後

ロールプレイング:中学編

ロールプレイング:「数学検定」解説編

修了式

活動報告 一覧に戻る