• TOP
  • 出版・普及啓発事業

出版・普及啓発事業

出版物発行事業

学習者はもとより、広く一般の方々に学習材や情報誌、あるいはインターネットを用いて学習情報を提供しています。

普及啓発事業

大人から子どもまでより多くの方が参加できる算数・数学を楽しむイベントを開催し、生涯学習の進展をめざして活動しています。

国際協力事業

海外では、現地の方々を対象に実用数学技能検定を実施し、教員・生徒の数学学習の意欲向上に向けた活動をしています。
おもにフィリピンやカンボジア、インドネシア、タイなどで実施し(過去5年間でのべ20,000人以上)、高い評価を得ています。

海外での活動

講師育成事業

数学教育の質を高めるために、数学講師の育成を支援しています。

算数・数学指導資格

その他

「土曜学習応援団」について

文部科学省が推進する「子どもたちの土曜日における充実した学習機会を提供する方策」の1つである土曜学習応援団に参画しています。

具体的には、子どもたちに算数・数学の大切さや学ぶ楽しさを味わってもらうために、座学ではなく体を使って学習する「さんすう体感プログラム」などの学習支援プログラムに取り組んでいます。

おもな学習支援イベント

  • さんすう体感プログラム

  • 算数トライアスロン

  • 円かき大会

  • 折り紙教室 など

土曜学習応援団

小学1・2年生を対象に開催した
さんすう体感プログラム「はじめの一歩」の様子